福専なんでも相談室

Q&A

学校生活や授業について

Q1
授業の時間について教えてください。
基本として、授業は月曜から金曜までで、90分授業が1限から4限まであります。
1限目は9:00からで、4限目が終わるのは16:10です。
休講や補講などで時間が変わるときには、担任の先生から掲示などで連絡があります。
Q2
福祉の知識がなくても、
勉強についていけますか?
本校では、福祉の初歩から勉強できますので、福祉について全く知識がなくても問題ありません。
何より1番大切なことは「なりたい!」と思う、やる気や熱意です。
初めて聞くことは何もかも新鮮で、楽しく勉強できると思いますよ。
Q3
ボランティア経験がなくても
大丈夫ですか?
ボランティア経験を積んでおくことは大切なことですね。
多くの方々と交流し触れ合いを深めることで、これからの夢や目標が明確になります。
自分の将来に向かって、本校では参加をお薦めしています。
また入学後にもボランティアクラブがあります。
休みの日は積極的にみんなで活動を楽しんでいます。

ボランティアクラブ(金沢中央わかばレオクラブ)について

Q4
学生生活になじめるか不安です。
新しい生活に不安になったりしますよね。 入学後の新入生オリエンテーションでは、早くみんなが仲良くなれるようなレクリエーションも企画しています。
同じ目的を持った仲間同士ですから、 共通の話題も多く、仲良くなるのも早いですよ。
夢に向かってみんなで頑張りましょうね。
Q5
学校に行事ってありますか?
まずは、入学してすぐに1泊2日の「新入生学外オリエンテーション」があります。 この機会にみんなと親交を深めましょう。
10月に行われる学園祭「金福祭」は、お友達や卒業生、地域の方々など多くの人で賑わいます。
また校内スポーツ大会など、スポーツが盛んなのも特徴です。
石川県内の専門学校が集まる「石川県専各連球技大会」では毎年多くのチームが入賞しています。
その他、防災訓練や新成人を祝う会など、行事が盛りだくさんです。

学校の年間行事について

Q6
どんな先生が多いの?
保育や介護の現場で働いていた、経験豊富な方ばかりです。
在学中はもちろん、卒業後も相談に来る学生さんが多いのも、現場経験を積んでいるから。
一人一人としっかり向き合い、一生懸命あなたの事を考えてくれる先生が福専にはいます。
Q7
海外研修って
どんな事するんですか?
福祉先進地のひとつであるアメリカで、最新の福祉や幼児教育を学び、 施設や教育機関で現場実習を行います。
現地の子ども達や利用者の方との触れ合いを通して、心の交流が深まり大切なものを学べます。
また福祉のスペシャリストとしての見識をさらに深め、どんなときでも柔軟に対応できる「ヒューマンスキル」を磨く為、本校オリジナルの特別研修プログラムをご用意してます。

海外研修について

通学・暮らしについて

Q1
一人暮らしになるんですが、
寮はありますか?
遠方からの学生の為に、提携アパートや近隣アパートの斡旋を行っています。
女子専用アパートもあります。 提携アパートの家賃は3.0万~4.0万円(共益費含む)で、入居時には一般アパートに比べて格安になっています。
一番近い提携アパートは学校から徒歩1分の距離です。入学決定後に順次、本校へお申込いただきます。

提携アパートについて

Q2
車で通学は出来ますか?
学校には学生用の自家用車駐車場はありませんが、周辺の駐車場を借りて手続きをすれば、 車で来てもらって構いません。学校のすぐ隣りにも月極駐車場があります。
自転車やバイクは学校の地下駐車場に停められます。
Q3
どのバスに乗ればいいですか?
多くの人は、金石から中橋、武蔵ヶ辻、香林坊、片町、有松を通る「工業大学前」「高尾」行き(34番のバス)を利用しています。
「久安三丁目」で降りると、学校まで徒歩4分です。
また、本数は少ないですが、金沢駅から武蔵ヶ辻、香林坊、片町、有松を通る 「野々市中央」行き(番号なし)に乗ると、学校まで徒歩1分の「久安南」で降りられます。

制度について

Q1
奨学金制度について教えて下さい。
多くの学生さんが借りている「日本学生支援機構奨学金」は 最大で毎月10万円を借りることができ、卒業後に少しずつ返還していくことになります。
高校在学中に「予約採用」を受けることもできますので、高校の先生にも相談してみてください。
その他にもたくさんの団体から奨学金が受けられます。
介護福祉学科では、就職後に介護福祉士として働くことを条件に返還が免除される奨学金もあります。
申請時期は入学後になります。
入学後には詳細についての説明会も開催しています。

奨学金制度について

Q2
特待生とはどんな制度ですか?
授業料の一部が免除される、本校独自の制度です。
推薦一次入学者・在校生で、学業成績が優秀な他の学生の模範と認められた方が対象となります。
半期毎に選ばれるので誰でもチャレンジできます。

こども福祉学科について

Q1
ピアノが弾けないのですが
大丈夫ですか?
大丈夫です。 入試科目にピアノはありませんから弾けなくても入学できます。
入学時には弾けない学生も卒業までには弾けるようになります。
個別レッスンで進度に合わせてマンツーマンで丁寧にレッスンします。
自由に使えるピアノ室が12室ありますので、卒業までにしっかり練習できます。

こども福祉学科について

Q2
「こども福祉学科」と、
「こども未来専攻科」の
違いを教えてください

「こども福祉学科」は、2年間で保育士(国家資格)・幼稚園教諭2種免許状の資格等を卒業と同時に一気に取得できます。本校独自の特色あるカリキュラムにより、幅広い分野で活躍できる保育者を育てます。
授業では、本校の特徴である保育士・幼稚園教諭にとって欠かせない教材を作る力「教材創造力」を磨き、 現場で通用する力を育成します。
その他、ピアノ、パソコン操作など現場で役立つ技術を学ぶことができます。

こども福祉学科について



「こども未来専攻科」は、子どもたちの心身の健康をまもる、いわゆる「保健室の先生」としての能力をあわせ持つ人材を育成します。
こども福祉学科の2年間で学ぶ、【保育・教育・福祉系】に加え、プラス2年で 【養護・看護・保健系】の高度なスキルも身につけられ、大学の学位も取得できる、 北陸初の専攻科です。
※出願資格:「幼稚園教諭2種免許状」資格取得(もしくは資格取得 見込み)である者。

こども未来専攻科について