介護福祉学科

幅広い知識と確かな技術、
そして豊かな人間性を身につけた
介護のスペシャリストを育成。

介護福祉士には技術と知識だけでなく、
利用者と信頼関係を築きメンタルな部分もサポートできる
豊かな人間性が求められます。
医療的ケアの導入など時代とともに高まっていく福祉のニーズ。
本学科では、社会の期待に応えられる
人間性豊かな介護のスペシャリストを養成します。

学科の特長

伝統の中で
積み上げてきた信頼と
実績があります。
本校は日本海側で最も早く開校し
た福祉専門学校。多くの施設と緊
密な連帯関係を築いています。
ドロップアウトは
させない。学生の
「そば」で指導します。
迷いそうなとき、挫けそうなとき…
学生一人ひとりの人生と心にしっ
かりと向き合います。
現場で必要な
「知」、「技」、そして
「人間力」を鍛えます。
現場経験豊富な先生が多く、現場
で必要とされる実践的な知識と技
術を伝えます。

教育のポイント

Education Points
4Hをバランスよく磨く
Head(ヘッド)は福祉の系統だった知識、Hand(ハンド)は 確かな介護技術、Heart(ハート)は利用者の立場になって考える心、Hot(ホット)は仕事に対する熱意。
福祉にとって大切な4つのHを総合的に修得します。
実習に重点をおいた教育
厚生労働省の指定より10時間以上多い464時間の現場実習を設けています。
授業で学んだ知識や技術は実際に利用者とふれあい、経験を重ねることで実践力が身につきます。
挨拶と時間厳守の徹底
人と人がふれあう福祉の現場では挨拶はコミュニケーションの第一歩。
また、人命に関わるときは1分1秒を争うことも。だから、時間を守ることは基本。
社会人としてのマナーについても指導します。

取得できる資格

Qualification
  • 介護福祉士

    国家試験受験資格

  • 日本赤十字社
    救急法救急員

  • アクティビティ・ワーカー

    特定非営利活動法人
    アクティビティ・サービス
    協議会 認定

※専門士の称号が付与されます。

主な就職先

Finding Employment
  • 介護老人
    福祉施設 特別養護
    老人ホーム
  • 養護老人
    ホーム
  • 介護老人
    保健施設
  • 介護療養型
    医療施設
  • デイ
    サービス
  • 介護付有料
    老人ホーム
  • グループ
    ホーム
  • 身体障害者
    療護施設
  • 救護施設
    など

カリキュラム

※カリキュラムは変更される場合があります。

  • 人間の尊厳と自立
  • 人間関係とコミュニケーション
  • 社会の理解Ⅰ(生活と福祉)
  • 社会の理解Ⅱ(社会保障制度)
  • 情報処理
  • 人間と法
  • 総合学習
  • 介護の基本Ⅰ
  • 介護の基本Ⅱ(総合)
  • 介護の基本Ⅲ(アクティビティ法)
  • 介護の基本Ⅳ(音楽)
  • コミュニケーション技術
  • コミュニケーション技術(手話)
  • コミュニケーション技術(点字)
  • 介護課程Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • 介護総合演習Ⅰ・Ⅱ
  • 居住環境の整備
  • 家事援助(講義)
  • 家事援助(衣・講義と演習)
  • 家事援助(食・講義と演習)
  • 生活支援技術(演習)
  • 形態別生活支援技術(講義)
  • 形態別生活支援技術(演習)
  • 緊急時の対応
  • 介護実習Ⅰ・Ⅱ
  • 発達と老化の理解
  • Ⅰ(人間の成長と発達)
  • Ⅱ(老化に伴うこころとからだの変化)
  • Ⅲ(高齢者と健康)
  • 認知症の理解
  • Ⅰ(認知症の基礎的理解)
  • Ⅱ(医学的知識)
  • Ⅲ(地域における支援)
  • 障害の理解
  • Ⅰ(障害の基礎的理解)
  • Ⅱ(医学的知識)
  • Ⅲ(地域における支援)
  • こころのしくみ
  • からだのしくみ(生命論)
  • からだのしくみ(生活論)
  • Ⅰ(基礎・講義)
  • Ⅱ(分野別知識と実施手順)
  • Ⅲ(演習)