情報公開

Information

職業実践専門課程の基本情報

金沢福祉専門学校は、下記の学科が職業実践専門課程の認定を受けました。
認定を励みに、職業実践教育をますます向上させていきます。

職業実践専門課程とは、専修学校専門課程であって、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として専攻分野における実務に関する知識、 技術及び技能について組織的な教育を行うものを文部科学大臣が認定した課程です。
※専修学校の専門課程における職業実践専門課程の認定に関する規程(平成25年文部科学大臣告示第133号)

財務状況

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobeAcrobatReaderが必要です。
お持ちでない方は、ダウンロードしてからご覧ください。

職業実践専門課程

職業実践専門課程とは?

専門学校のうち、企業等と密接に連携して、最新の実務の知識・技術・技能を身につけられる
実践的な職業教育に取り組む学科を文部科学大臣が「職業実践専門課程」として平成26年4月より認定しています。
平成28年2月時点では、全国の専門学校のうち833校(2540学科)が認定を受けており、石川県内においては10校が認定を受けています。
金沢福祉専門学校は、介護福祉学科とこども福祉学科が認定を受けております。

介護福祉士学び直しプログラムの開発と実施

平成27年度「成長分野等における中核的專門人材養成等の戦略的推進」事業
介護福祉士学び直しプログラムの開発と実施