ブログ

Blog

2020.08.18

文化交流の授業

暑い日が続いています。熱中症警戒アラートが出ている地域もありますね。
屋外で人との距離をとってマスクを外すなど、上手に工夫していかなければいけません。

介護福祉学科1年生の授業で、文化交流という授業があります。
ある日の授業では、様々な「衣食住」について学びました。まだ入国できていない留学生たちもリモートで自国の文化について教えてくれます。「中国のバーベキューは日本と違う」「インドでは日本のお米よりもっと長細いお米で料理するよ」など、まだ知らない食文化がありました。
その後各国の衣服を着用してみる体験を行いました。
日本の浴衣や、男性がモスクに行くときの服など実際に着用してみて楽しみました。

そのほかにも各国のルールや価値観などについて学びます。
違いを知り、違いを受け入れることで他者理解につながっていきます。今後の授業も楽しみですね。