ブログ

Blog

2019.04.16

ぽかぽか陽気

皆様こんにちは!

新学期が始まり、本格的に授業が開始されました。

こども福祉学科の1年生は、これまでに無かった専門的な授業を

とても真剣な態度で受講しています。

本日はお天気も良かったので、「保育者論」の授業で、

学校の近所を、どこにどの様な建物があるか、

危険なところはないか等、防災の観点からみて回りました。

「側溝の板が無い所があった。」「用水が流れているのを初めて知った。」等

新鮮な視点で、さまざまな気付きがありました。

これから、大切なお子様の命を預かる保育士を目指す学生達。

これからも、今の素直な視点を忘れず、夢に向かって、充実した

毎日を過ごして欲しいと願っています。